国士舘新体操部 大学生男子 活動報告

2022/11/14

■ONE GYMNASTICS FESTA 2022

ONE GYMNASTICS FESTA 2022Gが11月12日~13日、宮城県ホワイトキューブにて開催されました。

 

昨年より更にパワーアップし、全国各地から集った男子新体操トップクラスのチーム、選手が一堂に会し、大勢の観客の前で男子新体操の魅力が詰まった素晴らし演技を披露した。

国士舘大学からは、団体、個人3名(向山、織田、森谷)が参加した。

団体は全日本後に2名の選手が入れ替わるアクシデントに見舞われたが、選手たちはよく頑張ってくれた。

個人で参加した3人は多少のミスはあったものの、試合とは違う雰囲気の中、楽しく演技することができた。

また、他チームの選手たちの演技も素晴らしく、まさに男子新体操の最高峰が集った演技会であった。

IMG_8440.JPG

IMG_8428.JPG

IMG_8444.JPG

IMG_8433.JPG

また、会の中で現青森大学学生、田中良介くんの応援プロジェクトも行われた。

彼は2022年6月に練習中の怪我により脊髄損傷し、今も半身が動かない状況にある。本演技会内において兄である田中啓介(2021年度国士舘大学卒)が良介くんの演技を披露し支援を呼びかけた。

演技前には良介くんから観客と啓介に向けたビデオメッセ―ジも公開され、大きな怪我の中においても明るく振る舞う彼の姿に、深く胸を打たれ勇気づけられた方も多かったのではなかろうか。

残念な事故であったが、良介くんの心の強さと前向きに立ち向かう勇気を強く感じることができた。

「当たり前のことを当たり前にやる」

この事がいかに難しいか、そして幸せなことであるか。

いま、新体操選手として活躍する選手たちは、そのかけがえのない至高の時間の中にいることを強く実感し、今後の男子新体操の未来を明るく輝かしてもらいたいと願わずにはいられない。

 

本演技会を開催してくれた、

 

実行委員長 祝陽平さん

副実行委員長 荒川栄先生

全国から集まった素晴らしい選手、チームの皆さん

本演技会を支えて下さった皆さん

 

本当にありがとうございました!!

 

《また、今後国士舘大学は田中良介くんの回復に向けた支援の輪を広げていくために協力することといたします。今後彼についての情報も、このHPやYouTubeチャンネルにて公開していきます。》

(文:男子新体操部監督 山田小太郎)

IMG_8456.JPG

Kokushikan Rhythmic gymnastic Club All Rights Reserved.